植物Q&A

チェックリストに保存

花粉の冷凍保存ついて

質問者:   大学生   みさか
登録番号4138   登録日:2018-06-16
お世話になります。花粉の冷凍保存のことについてご質問があり投稿させて頂きました。

私は趣味で観葉植物であるハオルチア(Haworthia)を育てています。サボテンなどと同じ多肉植物です。このハオルチアで同クローンでの老花受粉を行いたいと考えており、花粉の冷凍保存に行き着きました。しかしハオルチアの冷凍保存については詳しい方法が探しても見つかりませんでした。

種によってかなり違いはあるかと思いますが、冷凍保存に最低限必要な温度、湿度などご意見賜りたく存じます。よろしくお願いいたします。

みさか様

みんなのひろば植物Q&Aを利用下さりありがとうございます。
多くの植物で花粉の凍結保存が行われています。それらの保存条件をみますと、花粉の凍結前の乾燥と低温で温度変化の少ない場所での保存が大切なようです。花粉の乾燥は水分含量が15%位という値や、密閉した容器に花粉と一緒に入れたシリカゲルが赤変しなくなるまでということが目安としてよく使われています。保存場所としては、家庭用冷凍冷蔵庫の冷凍室(-18℃)のなるべく温度変化の少ない奥の方に置くとよいようです。自動霜取り機能のない冷蔵庫の方がより良いとのことです。-80℃の冷凍庫が使えれば花粉の発芽率の維持、発芽率の落ちない期間の延長にさらに有効とのことです。

 しかし、これらの条件は成功した例での条件ですから、ハオルチアの花粉で良好な結果が得られるかどうかはわかりません。花粉の発芽能力、その安定性は植物種によっていろいろですから実際に試してみないとわかりませんが、参考にはなる条件かと思います。さらに、実際に試してみる場合、解凍条件も大事なようですのでご注意下さい。保存場所から直接室温に移すのではなく、冷蔵庫(4℃)に2,3日置いてから室温に移すとよいとのことです。あるいは、保存花粉の入った容器に濡れたティッシュペーパーを入れ、室温で1時間程度置いてから使用するということも行われています。

 ハオルチアの花粉の冷凍保存に関する論文を検索してみましたが、見つけられませんでした。園芸関係の雑誌や研究所の報告書などにはあるかもしれませんがわかりません。

 なお、凍結保存に関してではありませんが、花粉の保存について、[植物Q&A]登録番号0730に解説があります。花粉の乾燥と低温での保存という点では同様な結論です。また、花粉の保存条件を検討する際の注意点も書かれていますので参考になると思います。



庄野 邦彦(JSPPサイエンスアドバイザー)
回答日:2018-06-22
植物 Q&A 検索
Facebook注目度ランキング
チェックリスト
前に見たQ&A
入会案内