一般社団法人日本植物生理学会 活動基本金運用規程

2014年12月13日制定

第1条

本規程は、一般社団法人日本植物生理学会細則第23条に基づき、日本植物生理学会活動基本金の運用について定める。

第2条 定義

一般社団法人日本植物生理学会(以下、本会と略す)は、本会の定款第4条が定める主要な事業、および定款第3条の目的のために企画された活動を支えるために活動基本金(以下、本基本金と略す)を設け、これを特定資産と位置づける。

第3条 管理責任者

本基本金の管理責任者は、会長とする。

第4条 管理方式

本基本金は、安全な金融機関に預け入れ、保管する。

2 本基本金の管理運用方法については、理事会の議決により定め、会長は、その議決に従って管理運用をおこなうものとする。

3 本会に寄せられた個人や団体からの寄付金などの一時的な収入、および理事会で活動基本金とすることを議決した財産について本基本金に繰り入れることができる。

4 本基本金から生ずる果実は、事業費等に充当することができる。

5 本基本金は、法人の運営に著しく支障をきたす恐れがあると認められる場合に限り、理事会の承認を得て支出する。

第5条 規程の改廃

この規程の改廃は、理事会の議決をもって行う。
 

学会活動