第4回次世代シークエンス技術応用研究会(兼 エレクトロニクス先端融合研究所成果報告会)
-遺伝子解析技術と工学技術の融合による新たな価値の創造-

開催日時

2016年2月29日 13:00〜17:30

開催場所

豊橋技術科学大学エレクトロニクス先端融合研究所(愛知県豊橋市)

内容

【開催日】平成28年2月29日(月)



【会 場】豊橋技術科学大学 エレクトロニクス先端融合研究所 プロジェクト研究交流室



【プログラム】



11:00~11:50 LSI工場および次世代シークエンサー設備の見学(希望者のみ)



12:30~     研究会受付開始



13:00~13:05 開会挨拶 豊橋技術科学大学 副学長/エレクトロニクス先端融合研究所所長/電気・電子情報工学系 教授 石田 誠



13:05~13:50 招待講演Ⅰ『八倍体イチゴの全ゲノム解析と育種への応用』

かずさDNA研究所 先端研究部 植物ゲノム・遺伝学研究室 研究室長 磯部 祥子



13:50~14:20 特別講演『イオンイメージセンサの研究開発と応用(仮)』

豊橋技術科学大学 学長補佐/エレクトロニクス先端融合研究所 副所長/電気・電子情報工学系 教授 澤田 和明



14:20~14:30 休憩



14:30~14:50 研究成果報告①『DNA シークエンサーを用いた土壌線虫群のバーコード解析』

豊橋技術科学大学 環境・生命工学系 教授 浴 俊彦



14:50~15:10 研究成果報告②『無機物代謝に関わる好酸性微生物の特性解析』

豊橋技術科学大学 環境・生命工学系 教授 平石 明



15:10~15:30 研究成果報告③『生体分子損傷を指標とするプラズマ医療デバイス評価方法の開発』

豊橋技術科学大学 環境・生命工学系 教授 水野 彰



15:30~15:50 研究成果報告④『海洋性光合成細菌 Rhodovulum sulfidophilum の細胞外核酸放出機構の解析』

豊橋技術科学大学 環境・生命工学系 講師 梅影 創



15:50~16:10 研究成果報告⑤『酵素光デバイスを用いた細胞間の物質的情報伝達の解明と医療器材への応用(仮)』

豊橋技術科学大学 環境・生命工学系 講師 吉田 祥子



16:10~16:30 研究成果報告⑥『次世代シークエンサーを用いた藻類の光制御技術の開発』

豊橋技術科学大学 環境・生命工学系/エレクトロニクス先端融合研究所 助教 広瀬 侑



16:30~16:50 研究成果報告⑦『キジラミ共生細菌の産生する新規化合物の生物活性評価等』

豊橋技術科学大学 エレクトロニクス先端融合研究所 准教授 中鉢 淳



16:50~17:00 休憩



17:00~17:45 招待講演Ⅱ『次世代シークエンサーを用いた乳幼児てんかん性脳症の遺伝要因の解明』

浜松医科大学 医化学講座 教授 才津 浩智



17:45~17:50 閉会挨拶



17:50~18:00 移動(EIIRIS→喫茶室)



18:00~19:30 情報交換会・懇親会(豊橋技術科学大学・喫茶室)



主催:豊橋技術科学大学エレクトロニクス先端融合研究所(EIIRIS)



【参加料】

研究会参加費 無料

情報交換会参加費 2000円(お気軽にご参加下さい)



【参加申込み方法】

参加希望の方は以下のフォームに記入し、E-mail(gene-tec@eiiris.tut.ac.jp) までご送信ください。



====================================================================

1.氏名(フリガナ)

2.所属・団体

3.部署

4.勤務先住所

5.電話番号

6.懇親会の参加 有・無

7. 施設見学会への参加 有・無

====================================================================



Faxをご利用の方は、以下のリンク先の申し込みフォームに記入の上、0532-44-6979まで送信して下さい。

http://www.eiiris.tut.ac.jp/japanese/index.html



定員(80名)になり次第,申込み受付は締め切らせていただきます。

主催者

豊橋技術科学大学エレクトロニクス先端融合研究所

URL

http://www.eiiris.tut.ac.jp/japanese/

問い合わせ先

gene-tec@eiiris.tut.ac.jp