NAIST異分野融合国際ワークショップ 「New era of pre-mRNA splicing world」

開催日時

2016年3月14日

開催場所

奈良先端科学技術大学院大学 バイオサイエンス研究科大講義室

内容

Pre-mRNAスプライシングは真核細胞の遺伝子発現の根幹といえる制御の一つですが、近年、スプライシング制御様式の多様性やスプライシング因子の多機能性がさまざまな生物で報告され、スプライシング制御の多元的な遺伝情報制御機能が解き明かされつつあります。

本ワークショップでは、国内外から動物、植物、菌類のスプライシング研究の第一線で活躍する研究者を招き、最先端の研究成果を提供していただく予定です。これによって、生物種を超えた生命制御システムの保存性・多様性を探り、新しい研究展開を考える契機を提供したいと考えています。

みなさま、どうぞ奮ってご参加下さい。



日時:平成28年3月14日(月)13:00〜18:00

場所:奈良先端科学技術大学院大学 バイオサイエンス研究科大講義室

http://www.naist.jp/en/about_naist/accessmap/index.html

言語:英語

参加費:無料

懇親会:同日18:30より 大学会館にて 会費3,000円

参加登録:http://goo.gl/forms/OCZ08tc5RQ

登録しめきり:懇親会参加の方は3月7日まで

それ以外の方は当日参加も可能ですが、できるだけ3月11日までに登録ください。

講演者:

Dr. Peter Baumann, University of Kansas, USA

Dr. Artur Jamołowski, Adam Mickiewicz Univserity, Poland

Dr. Daisuke Kaida, Toyama University, Japan

Dr. Mariya Kalyna, BOKU, Austria

Dr. Kenji Kohno, NAIST, Japan

Dr. Misato Ohtani, NAIST, Japan

Dr. Tokio Tani, Kumamoto University, Japan

Dr. Ihab Younis, Carnegie Mellon University, USA



オーガナイザー:大谷美沙都(NAIST・バイオ)

問い合わせ先:misato@bs.naist.jp





問い合わせ先

大谷美沙都(NAIST・バイオ)
misato@bs.naist.jp