International Symposium on Rice Functional Genomics 開催
第16回イネの機能ゲノミクスに関する国際シンポジウム(9月5日-7日)

開催日時

2018年9月5日11:00~7日15:00

開催場所

東京農業大学 世田谷キャンパス(東京都世田谷区桜丘1-1-1)
横井講堂、1号館講義室他

内容

世界のイネの研究者が集まり、イネに関する基礎研究における最先端の成果を発表するとともに、国際的な研究動向を議論する場として、9月5日-7日の3日間、第16回「イネの機能ゲノミクスに関する国際シンポジウム(International Symposium on Rice Functional Genomics)」が、日本植物生理学会他の後援により、東京都世田谷区の東京農業大学で開催されます。我が国に世界から多数のイネのゲノミクス研究やその農業への応用を目指す研究者が集い、皆さまの日頃の成果を発信するまたとない機会です。また世界の最先端の研究魂に接して、ご自身の研究の発展へのヒントとなると期待しております。積極的な参加をお願いいたします。

 大会ウエブサイト(http://isrfg2018.tokyo/)には内外の講演者、プログラムを掲載しております。



 また、同ウエブサイトから登録サイトがオープンしました。参加登録、演題登録の締め切りとも7月10日となっております。多くの研究者の皆様の参加を宜しくお願いします。



問い合わせ先



松本 隆(東京農業大学生命科学部)

E-mail:isrfg2018@nodai.ac.jp まで








 

交通

新宿駅から
小田急小田原線の経堂駅から徒歩15分
小田急小田原線の千歳船橋駅からバスで5分

渋谷駅から
東急田園都市線用賀駅からバスで10分
小田急バスあるいは東急バスで30分

主催者

主催「第16回イネの機能ゲノミクスに関する国際シンポジウム」国内組織委員会
共催 日本育種学会
後援 東京農業大学、日本植物学会、日本植物生理学会、国際農林水産業研究センター、農業・食品産業技術総合研究機構

URL

http://isrfg2018.tokyo/

問い合わせ先

松本 隆(東京農業大学生命科学部)
Email: isrfg2018@nodai.ac.jp