The 6th International Symposium on Transformative Bio-Molecules (ISTbM-6)、The 14th Hirata AwardおよびThe 4th Tsuneko & Reiji Okazaki Award

開催日時

2018年10月4日(木)9:30〜5日(金)17:00

開催場所

名古屋大学 野依記念学術交流館

内容

概 要 

世界トップレベル研究拠点・名古屋大学トランスフォーマティブ生命分子研究所(WPI-ITbM)が第6回の国際シンポジウム(ISTbM-6)を開催します。今回も、世界で活躍する有機合成化学者、動植物生物学者をお呼びし、最先端の研究成果をご講演いただきます。また、世界で活躍する若手の有機化学者および生物学者を表彰する14th Hirata Awardおよび4th Tsuneko & Reiji Okazaki Awardも同時に開催いたします。



会 期 2018年10月4日(木)〜5日(金)



会 場 

名古屋大学 野依記念学術交流館(名古屋市千種区不老町 地下鉄名城線名古屋大学駅2番出口徒歩3分)



招待講演者

ISTbM-6

Satchidananda Panda (Salk Institute), Rüdiger Simon (University of Düsseldorf), Miki Imanishi (Kyoto University), Kenji Mizuguchi (NIBIOHN), Bin Liu (National University of Singapore), Roger Linington (Simon Fraser University), Christopher S. Jeffrey (University of Nevada, Reno), Hitoshi Sakakibara (Nagoya University), Takeshi Yanai (ITbM), Masayasu Taki (ITbM)

4th Tsuneko & Reiji Okazaki Award

Cyril Zipfel (Univ. Zurich)

14th Hirata Award

Ruben Martin (ICIQ)



参加費 無料



懇親会 シンポジウム終了後に懇親会(有料)を予定しております。詳しくはISTbM-6のホームページ(URL: http://www.itbm.nagoya-u.ac.jp/istbm-6/)をご覧下さい。



参加申込方法

ISTbM-6のホームページ(URL: http://www.itbm.nagoya-u.ac.jp/istbm-6/)からお申し込み下さい。



問い合わせ先

事務局

佐藤 綾人

〒464-8601 名古屋市千種区不老町

名古屋大学トランスフォーマティブ生命分子研究所  

TEL: 052-747-6856, FAX: 052-789-3053

E-mail: istbm_admin@itbm.nagoya-u.ac.jp

交通

名古屋市千種区不老町 地下鉄名城線名古屋大学駅2番出口徒歩3分

主催者

主 催 名古屋大学トランスフォーマティブ生命分子研究所(WPI-ITbM)

協賛(予定を含む) 
日本化学会、日本薬学会、有機合成化学協会、日本植物生理学会、日本細胞生物学会、日本分子生物学会、日本質量分析学会、日本生物物理学会、日本生化学会、日本農芸化学会

後援(予定)
日本ケミカルバイオロジー学会

URL

http://www.itbm.nagoya-u.ac.jp/istbm-6/

問い合わせ先

問い合わせ先
事務局
佐藤 綾人
〒464-8601 名古屋市千種区不老町
名古屋大学トランスフォーマティブ生命分子研究所  
TEL: 052-747-6856, FAX: 052-789-3053
E-mail: istbm_admin@itbm.nagoya-u.ac.jp