【大阪・東京開催】コスモス国際賞受賞記念講演会
生物種の保全を通して、「自然と人間との共生」を考える Preventing Species Extinctions

開催日時

【大阪】2019年11月10日(日) 13:30~15:30、【東京】2019年11月13日(水) 16:00~18:00

開催場所

大阪私学会館、東京大学安田講堂

内容

本年のコスモス国際賞受賞者のスチュアート・ピム 博士(デューク大学教授)の講演および有識者とのトークセッションによる「2019年コスモス国際賞受賞記念講演会」が、大阪・東京で開催されます。

ピム博士は、地球上の生物の食物網の複雑さや種の絶滅速度について、

数理モデルを利用することにより理論的に明らかにし、地球規模の生物多様性に

関する政策などに大きな影響を与えられました。

またNGO「セービング・ネイチャー」を立ち上げ、生態系や生物多様性の保全に対して、

科学と実践において多大な功績を収めておられます。



貴重な機会ですので、奮ってご参加ください。

詳しくはこちらのURLへ↓

https://www.expo-cosmos.or.jp/main/cosmos/2019lectures.html



(1) 大阪会場

日時:令和元年11月10日(日)13:30~15:30

場所:大阪私学会館(大阪市都島区網島町6-20 定員:250名)

・プレゼンテーション:モンテ・カセム 氏

 (大学院大学至善館学長・コスモス国際賞選考委員)

・記念講演:生物種の保全を通して、「自然と人間との共生」を考える

スチュアート・ピム 博士

・対談:スチュアート・ピム 博士、宮下 直 氏(東京大学大学院農学生命科学研究科教授)



(2) 東京会場

日時:令和元年11月13日(水)16:00~18:00

場所:東京大学 安田講堂(東京都文京区本郷7-3-1 定員:800名)

・プレゼンテーション林 良博 氏

(国立科学博物館館長・コスモス国際賞選考専門委員会委員長)

・記念講演:生物種の保全を通して、「自然と人間との共生」を考える 

スチュアート・ピム 博士



※申込方法

郵便番号、住所、氏名、電話番号、希望会場(大阪または東京)を明記のうえ、

はがき、FAX、Eメールまたは花博記念協会ホームページ内のメールフォーム(下記

URL) にて事務局宛お申し込み下さい。



※申込先 〒538-0036大阪市鶴見区緑地公園2-136

(公財)国際花と緑の博覧会記念協会「コスモス国際賞講演会係」

FAX:06-6915-4524

応募メールフォーム:

【大阪講演会申込】https://www.expo-cosmos.or.jp/main/cosmos/20191110lecture.html

【東京講演会申込】https://www.expo-cosmos.or.jp/main/cosmos/20191113lecture.html



E-mail:

cosmos-lec@expo-cosmos.or.jp



※その他

参加費無料、日英同時通訳あり、定員になり次第締切り。

席数に限りがございますので、お早めにお申込みください。



行き違いですでにご参加お申込みを頂きました方に、本メール案内が届きましたならば、何卒ご容赦くださいますようお願い申し上げます。



なお、お申込みいただいた後、ご都合により講演会に出席できなくなりました場合は、あらかじめ当協会までご連絡いただけますよう、お願い申しあげます。

頂いた個人情報は、本事業以外の目的で使用することはございません。

問い合わせは花博記念協会TEL:06-6915-4513(平日9:15~17:30)まで。

主催者

(公財)国際花と緑の博覧会記念協会

URL

https://www.expo-cosmos.or.jp/main/cosmos/2019lectures.html

問い合わせ先

(公財)国際花と緑の博覧会記念協会