プラズマバイオコンソーシアム 2020年度プロジェクト公募

財団締切

2020/4/6 10:00 〜 2020/5/29 17:00

*学会推薦の場合、学会への応募締切は財団締切の1ヶ月前としております。

財団名

プラズマバイオコンソーシアム

内容

日本では2012年度から2016年度にかけて「プラズマ医療科学の創成」と題した新学術領域が設けられ、プラズマバイオロジー研究分野は萌芽期から発展期へと進みましたが、低温プラズマと生体の構成要素との相互関係を検討した基礎的研究が十分に行われておらず、未だ応用面でのめざましい進展が見られていないのが現状です。日本におけるプラズマバイオロジーのさらなる普及・推進を目指して名古屋大学と九州大学、自然科学研究機構が共同して設立したプラズマバイオコンソーシアムでは、参画機関においてがん細胞の選択的細胞死誘導や創傷治癒促進などの医療面での研究や、植物の成長促進や機能性植物の創成などの農業面での研究で、世界を先導する研究活動を推進しています。さらなるプラズマバイオロジーの裾野拡大を目的とし、低温プラズマ技術を生命科学や医療に積極的に応用・活用する「応用研究」だけでなく、それらの基礎学理を追求する「基礎研究」のプロジェクト提案を公募します。



【受付期間】2020.4.6~2020.5.29 17:00(必着)



【金額】

 共同研究 1件 200万上限 

 研究会 1件 50万円上限

URL

https://www.nins.jp/site/pbc/2609.html

問い合わせ先

自然科学研究機構事務局企画連携課研究支援係(新分野創成センター事務担当)
TEL:03-5425-1325
E-mail:cnsi-jimu@nins.jp