自然災害に罹災した学生会員に対する年会参加費の減免制度について


2017年より、自然災害に罹災した学生会員に対する年会参加費の減免制度が開始されました。

年会参加費の減免は学生会員本人からの申請に基づいて審査されますが、指導教員による承認が必要となります。また手続きの都合上、年会参加費につきましては、事前登録・当日参加ともに一旦お支払いいただき、減免が承認された方について後日学会事務局より返金を行います。

可能であれば、自治体が発行する罹災証明書・被災証明書(写しでも可)を添えてください。原則として、過去1年以内の被災を対象としますが、状況によってはそれ以前でも対象となる可能性があります(申請書に説明をお書きください)。

以下のリンクから申請書をダウンロードしてご記入の上、メール、FAX、郵送のいずれかで下記の学会事務局宛にお送りください。年会終了後、4月中に理事会による審議を行い、結果をお知らせする予定です。

申請の締め切りは、年会最終日に事務局に到着した分までとします。既に参加登録を済ませた方も対象となります。