一般社団法人日本植物生理学会 名誉会員選考規程

2015年2月21日制定

第1条

本規程は一般社団法人日本植物生理学会 (以下、本会と略す) の定款第6条に定められた名誉会員の選考方法を定めるものである。

第2条

本会は、本会の発展または植物生理学の進歩に著しく貢献した個人を名誉会員とすることができる。名誉会員の候補者となるのは以下の者とする。

(1) 日本植物生理学会功績賞 (以下、功績賞と略す) の受賞者であり、満65歳に達した本会会員

(2) 会長又または代議員により推薦され、理事会の議を経て承認された者

第3条

会長が推薦する候補者は本会の会員である必要はなく、その年齢も問わない。名誉会員の推薦について、会長は、代議員の意見を聞くことができる。

第4条

名誉会員は、定款第3章第6条4の定めにより、本会代議員会の議決によって推薦される。

 

附則

本規程は、2015年度から施行する。

学会活動