植物Q&A

チェックリストに保存

ドラセナ・マッサンギアナの花が咲くのは珍しいのでしょうか?

質問者:   一般   トシ
登録番号3432   登録日:2016-02-14
ドラセナ・マッサンギアナの花が咲くのは
珍しいのでしょうか?

我が家で10年以上生育している観葉植物「幸福の木」
(ドラセナ・マッサンギアナ)は、数年に1度くらい
の感じで、1本だけ花の枝が出て来て白い花がたくさん
咲いてきました。

ところが、今年は昨年に続き2年連続で、しかも
全ての枝(5本)からつぼみの枝が出てきています。

こんなのウチでは初めてですが、珍しいことなら、
どこかに知らせたりした方が良いのかと思案して
います。 

ネットでも「めったに咲かない」という曖昧な表現
ですし、花屋などでも咲いている状態では並べてい
ないようです。(開花を抑止しているのか、未熟?)

どれくらい珍しいことなのか知りたくて質問しました。
(原産地では、毎年咲いていたりして・・・。)

よろしくお願いいたします。
トシ様

質問コーナーへようこそ。歓迎いたします。幸福の木に花が沢山咲いたのは幸福でないかもしれませんね。質問にも書いておられるように、幸福の木は観葉植物として扱われており、葉とそのつき方が鑑賞される様です。したがって、なるべく花がつかないように管理することが望ましいとされています。もっとも、花を愛でる場合にはどんどん花が咲いてくれると良いのでしょうが。
マッサンギアナの開花の調節についての専門的な研究はちょっと見当たりませんので、分かったことだけお答えします。
まず、ドラセナ・マッサンギアナは正式な学名で言うと Dracaena fragrance (L.) Ker Gawl. cv. Massangeanaです。Massangeanaはたくさん在る品種に一つですが、最も一般的な品種です、D.frangance として出回るっている90%以上はMassangeana だということです。Massangeanaはその茎の形状がトウモロコシの茎に似ていることから英語では“corn plant"と呼ばれています。この植物自体成長は遅いのですが、在る条件では花がつき易くなります。ご存知のように花は生長している茎の先端(茎頂)が花芽に変わり、いわゆるスプレー咲きの花がつきます。香りがとてもいいでしょう。だから、この植物の種名はfragrance (「強い香りがある」の意味)とついています。従って花が咲くと茎頂の成長はそれで終わります。しばらくすると、横から側芽が現れて成長を開始します。これが枝になります。そうすると、植物全体の形(バランス)が崩れますので、観葉植物としての価値は半減することになるかもしれません。Dracaena fragrance は熱帯アフリカが原産の植物です。戸外では花の咲くのは珍しいことではありませんが、家庭の室内ではそんなに頻繁には咲かないようですね。もっとも、室内で育てている鉢植えが咲き過ぎて困るという例もある様です。Massangeanaの花芽がつくのは(茎頂が花芽に変わるのは)は秋から初冬にかけて、7℃近くかそれ以下の夜の最低気温が数週間続く場合ということです。花を咲かせたくなければ15℃以上に保つとよいというアドバイスもありました。然し,花芽がつく生理的条件は他にもあるかもしれません。若い植物よりは成長が進んだ植物体とか、栄養条件が適正であるとか色々あるでしょう。一般に植物は栄養生長が盛んな条件下では花は咲き難い傾向があります。また、植物体は花を咲かせたり,実がなったりしますと体力が衰えますので、観葉植物として姿形がよく、葉の色つやもいいドラセアナを楽しみたいのでしたら、花は余り咲かせない方が良いかもれませんね。
JSPPサイエンスアドバイザー
勝見  允行
回答日:2016-02-15
植物 Q&A 検索
Facebook注目度ランキング
チェックリスト
前に見たQ&A
入会案内