植物Q&A

チェックリストに保存

サクラの「成長」測定方法

質問者:   自営業   森厚
登録番号3880   登録日:2017-08-25
サクラの地上部と地下部の年間の成長を月別に数値化して知る方法を教えてください。石狩で実際にソメイヨシノを8千本咲かせた人(故人)が、比較を数値で示しています。それによると、石狩のソメイヨシノは、本州に比べ、年間でおよそ35%成長が劣っている、と書き残しています。どのように調べたのか、知りたいと思っています。
森厚様

質問コーナーへようこそ。歓迎いたします。

北海道でもソメイヨシノが咲くようですが、樹の成長は暖地に比べて遅いはずです。石狩で8千本育てた人は研究者ですか。研究上植物の成長を測定する時は数値で示すのは当たり前のことで、それ以外はありません。問題は何を目安に成長を測定したかです。サクラに限らず、樹木では、樹高、幹の太さ、分枝の程度、葉のつき具合、大きさなどなど。仮に樹高は本州とあまり変わらないが、幹の太さは小さい、またはその逆の場合もあります。また年間の月別成長とうことですが、冬季は成長事実上停止しています。北海道は当然本州に比べて平均気温の低い時期が長いですから、成長が停止している期間も長いことになります。地上部の成長の測定についてもパラメータを何にするかは研究者の研究目的によって異なります。地下部(根)の成長となると、掘り出して長さや太さ、側根の数と長さ、太さ、細根の状態などを測定することはできませんので、その方はどうやって調べたのでしょうかわかりません。従ってご質問にあるような「地上部と地下部の年間の成長を月別に数値化する」方法は特別に思いつきません。

一つの方法は、ただし実際に行われたかどうかわかりませんし、普通はやらないのですが。その方は8千本も桜の苗を扱ったのですから、たくさん測定用の苗を使うことができたとして、毎月例えば5本の植えてある苗を引き抜き、地上部と地下部の成長具合をパラメータを決めて測定していくやり方です。一年で60本、3年連続しても180本ですから、8千本の数から言えば僅かです。そして各5本の測定値の平均を出せば、ある程度客観的数値となるでしょう。もちろん測定株の数が多いほど望ましいのですが。

とうことで、ご質問お内容が漠然としすぎなので、適切なお答えができないというのが本音です。
JSPPサイエンスアドバイザー
勝見 允行
回答日:2017-08-29
植物 Q&A 検索
いいね!ランキング
チェックリスト
前に見たQ&A
入会案内