一般社団法人 日本植物生理学会 The Japanese Society of Plant Physiologists

プレスリリース

学会員の皆様がプレス発表されましたら、記事 URL を投稿フォームでお知らせください。

日付タイトル
2024/03/12 気孔開口に必須の細胞膜プロトンポンプの新規活性調節機構の解明 ~赤色光と青色光の効果を繋ぐ新たなリン酸化部位の発見~(名古屋大学)
2024/03/12 新たな無花粉スギの花粉崩壊過程を解明-スギ雄性不稔遺伝子MS5に起因する無花粉スギの顕微鏡観察-(新潟大学)
2024/03/12 栄養屈性により曲がる根の内側と外側で見られる植物ホルモン応答(東京大学)
2024/03/12 植物に化学工場を作る構造の発見 ――キュウリブルームレス変異株の解析から――(東京大学)
2024/03/05 植物の「冬支度」の新たなメカニズムを発見-細胞壁多糖β-1,4-ガラクタンが持つ機能-(埼玉大学)
2024/03/05 生きた植物細胞のオルガネラ動態を解明する技術を開発(宇都宮大学)
2024/03/05 植物が共生菌への鉄供給によって窒素を得る仕組みを解明(筑波大学)
2024/03/05 カルシウムが少ない環境に最適化した紅色硫黄細菌の光合成機構を解明(筑波大学、三重大学、茨城大学、神戸大学)
2024/03/05 イネ科植物が太陽紫外線の下で生き抜くために独自に獲得した仕組みを解明(東北大学)
2024/03/05 発熱植物ザゼンソウの温度調節メカニズムの核心に迫る新しい遺伝子を発見! ―ザゼンソウが発熱時に悪臭を発しない理由とは?―(岩手大学)
2024/03/05 SET1ドメインタンパク質SUVH2によるトランスポゾンの制御機構を解明~環境ストレス応答で活性化するトランスポゾンの制御機構についての新しい知見~(北海道大学)
2024/03/05 藻類の二酸化炭素を固定化する器官が種ごとに独自に進化したことを発見(筑波大学)
2024/03/05 アブシジン酸情報伝達経路は植物のセシウム耐性向上の鍵-情報伝達経路の調整により有毒化合物ストレスから作物を保護-(理化学研究所)
2024/03/05 植物免疫受容体の進化の軌跡を解明-発生・成長を担う受容体と共通の祖先から派生-(理化学研究所)
2024/03/05 エタノールがトマトの高温耐性を高めることを発見-農作物を高温ストレスに強くする技術の開発に貢献-(理化学研究所)
2024/03/05 植物の活性酸素種生成酵素の活性化メカニズムを解明~鍵はカルシウムイオンの結合とリン酸化(東京理科大学)
2024/03/05 熱帯林における根の共生微生物“菌根菌”の栄養獲得様式を解明(東京農業大学)
2024/03/05 光合成微生物シアノバクテリアにおける新奇プラスミド複製因子の発見(東京農業大学)
2024/02/21 光によってプロトンポンプが活性化し、気孔が開くしくみを解明 ー高いCO2吸収力をもつ植物の開発に期待ー(山口大学)
2024/02/19 ラン藻による有機酸・水素生産と、細胞内の物質であるNADHの酸化型と還元型の比率が関連することを発見(明治大学)